iPhone用のマップルナビを購入しました

スマホ・タブレット・AV

マップルナビ

iPhone用のカーナビアプリは色々持っているのですが、最近、公開されたマップルナビも購入してしまいました。昭文社の「まっぷる」の地図データを搭載したアプリケーションです。通常は1400円なのですが、発売記念のキャンペーンで半額の700円で売られていました。

楽天市場でiTunesカードを購入して、これを登録してあったので、そちらを利用して購入しました。

起動したあと、メインメニューから「検索」を指定します。
マップルナビのメインメニュー

そして、目的地を検索します。50音検索や住所検索など、普通のカーナビと同じように検索することが出来ます。

そして、目的地を指定して、ルートを選択すると、案内開始のボタンが表示されます。
案内開始ボタン

案内開始ボタンを押せば、現在地からのナビが始まります。
武蔵小金井駅付近

昭文社らしく、ガイドブックとナビアプリの連携機能があります。
ガイドブックとの連携機能

設定メニューでは、

・地図設定
・案内設定
・環境設定

が出来ます。

地図設定ではこちらの設定が出来ます。
マップルナビの地図設定

この中では、「抜け道表示」という設定が気になります。機能をONにしておきました。実際にこちらのアプリでナビをして貰って、渋滞多発エリアでどんな抜け道を表示してくれるのか、試してみたいと思っています。

そして、こちらは案内設定になります。
マップルナビの案内設定

こちらも通常のカーナビと同じような設定項目が並んでいます。

色々な機能が満載のこちらのアプリ、今度はぜひ、こちらのアプリにガイドをして貰って、ドライブをしてみようと思います。

コメント

  1. iPhoneでGoogleマップを使ったカーナビ

    Photo by William Hook  iPhoneにおけるカーナビソフトは、全力案内ナビ、いつもNAVIなどがすでに日本でも発売されていて、それぞ…