日産ラフェスタがそろそろ三回目の車検時期になります

ラフェスタの写真

 日産の7シーターのミニバン、ラフェスタに乗っているのですが、これが7年目の3回目の車検時期になりました。すでにオドメーターは9万キロをこえていますが、今のところは非常に順調に動いています。

 一時期、突然エンジンストップするようなこともありましたが、エアフィルターを取り替えたら、まったく再発しなくなりました。ネットで原因を探したところ、やはりエアフィルターの交換で直ったという情報がありましたので、それで間違えなかったのでしょう。


 いち早く、クルマを購入した日産のディーラーからは車検予約に関する案内が来ていました。主要構造部分については、まだ車両の保証も残っているので、今回もディーラーで車検を受けようと思います。

 前回、車検を受けたときには事前に見積もりをとってから車検をしました。

 ☆ディーラーでラフェスタの車検の見積もりをしました

 見積もりの金額は、13万円ほどになりました。今回も自分で出来る消耗品の交換は事前に実施しておき、またタイヤについても溝の量は十分に残っているので交換の必要は無いと思います。

 ネットで調べてみると、3回目の車検では色々なものの交換が必要になる場合があるようです。

 たとえば、

 ・ショックアブソーバー
 ・マフラー

が交換の対象に鳴る場合があると書かれていました。これらの部品が交換という形になると、それなりの出費を覚悟しておかなければいけないでしょう。

 まずは、見積もりをとってみたいと思います。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
自動車・カー用品・メンテナンス
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント