マクドナルドで1000円バーガー完売

マクドナルド

日本マクドナルドでは7月6日の一日限定で、価格1000円の高級ハンバーガーを販売しました。ネット上では、色々なところで感想が公開されています。私自身はハンバーガー1個のために1000円も払うことはできず、今回は見送りました。

最近のマクドナルドは注文を受けてから客に商品を渡すまでの時間を測るキャンペーンを筆頭にして、かなりネット上ではあまり評判がよろしくなかったがために、今回の1000円バーガーについてどんな評価が出るのかは非常に興味がありました。

ただ、7月8日に発表された情報によると、準備したクオーターバウンダーゴールドリング、全30万個は無事に完売したそうです。

しかも、午後2時の時点で予定数量の96%を販売したということで、かなりの評判だったようです。午後2時の時点で集計したということは、売れていないお店の分を売れているお店に再配送するなどのリスク対策を考えていたのかもしれません。

ネットで公開されている実物の写真を見たところ、流石に販売促進用に公開されている写真よりは劣るものの、確かに1000円の値打ちを感じさせる出来栄えかもしれません。悪い評判は少なかったように思います。

また、ハンバーガーが入っている箱自体も非常に高級感があり、イメージ戦略としても、うまくいったのかもしれません。

次は7月13日に、第二弾となるクォーターバウンダー ブラックダイヤモンドが発売されます。さらには、20日にはルビースパークが待ち構えています。

今回の一過性の出来事だったのか、それとも今後の二回の販売も成功するのか、とても気になるところです。

【2021/02/06追記】

日本マクドナルド元会長の原田泳幸さんが警視庁渋谷署に妻への暴行容疑で逮捕されたというニュースが飛び込んできました。50歳代の奥さんの腕や脚をゴルフの練習器具で殴った疑いが持たれています。原田容疑者は元々は米アップルの日本法人、そして日本マクドナルド、ベネッセとトップを渡り歩いたプロ経営者です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました