SoftBankからauへの乗り換えでiPhone5入手した友人

シェアする

20130917-130247.jpg

iPhone5sが発表されたことで、iPhone4sを使っていた友人が先週まで何色を買うか、どこのキャリアにするかなど、考えていました。

週もあけたので、結局、iPhoneはどうしたのか?と聞いてみると、SoftBankからauに乗り換えた上でiPhone5を購入したそうです。

確かに今ならば、iPhone5は投げ売り状態になっています。学割では月3円で運用する方法なども話題になっていました。

iPhoneで月々3円で運用する方法

ただ同然で入手することができて、しかも毎月の料金が月々割で安くなるのであれば、これは確かに選択肢の一つではあります。

iPhone4sと比較すると、画面が縦方向に大きくなったことと、テザリングが使えるようになったことがiPhone5の大きな特徴ということになるでしょうか。

選択しとしては十分に有りだとは思うのですが、あまりにも展開が急だったので驚いてしまいました。

今回のiPhone5の投げ売りは、auとしてのノルマが解消するまでは続けるのだとは思いますが、いつまで続くのでしょうか。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク