オープンしたばかりの吉祥寺キラリナは大混雑

20140427-175439.jpg

先日オープンしたばかりの吉祥寺キラリナに4月27日に始めて行って来ました。一階、二階、三階にそれぞれ入口があります。今回は一階の入口から店内に入りました。ゴールデンウィーク2日目の日曜日、かつオープンしたての新しいショッピングゾーンということもあって、店内は大混雑です。

最初に地下一階に行ってみたのですが、こちらは総菜屋さんが多数並んでいました。ビルの規模と比較して、地下フロアがあまり広くなかったのは意外でした。

キラリナ吉祥寺

通路にはたくさんの人で自由に店内を歩けません。エスカレーターの向こう側では何かの行列がありましたが、あまりの混雑で何の行列かすら確認できないまま、一階に戻りました。一階に上がるときに先ほどとは違う別のエスカレーターから上がったのですが、なぜか吉祥寺駅の南北自由通路に出ました。そこからは上の階に行くことができません。仕方が無いので、今乗って来たエスカレーターを再度下って、最初に乗ったエスカレーターで二階へと上がりました。

二階はJRの駅コンコースとそのままつながっています。従って、こちらもたくさんの人がキラリナの中に向かって来ます。二階から三階に上がるエスカレーターはもう一杯でエスカレーターの上り口には列が少しできていました。ここまで人がいると少し危険な感じもします。

また、二階は駅のコンコースが半分をしめているので、ショッピングエリアはやはり狭いです。

そして三階に行きました。こちらはやはり半分を京王井の頭線の施設がしめています。また、井の頭線から降りてきた人が一気にキラリナに流れ込んでくるので、こちらもとても混雑していました。エスカレーターは片側を開けて乗るのはスペースが勿体無いので、店員が二列に並んでエスカレーターを利用するように案内していました。

ショッピングゾーンを見てみると、30歳代の女性をターゲットにしたというのが確かに分かるような品物がたくさん並んでいます。お客さんの層を見ても確かに30歳台の女性が多かったと思います。

上の方の2フロアはユザワヤが出店していました。もともとこちらにあったターミナルエコーのビルのときには全部がユザワヤという時期もありましたので、そのときと比較するとフロアが面積は狭くなってしまったように思います。ただ、こちらのフロアもたいへんに混雑していました。

ユザワヤの下のフロアには本屋が入っています。キラリナが出来る前には地下にあった京王グループの書店です。こちらもリニューアル前よりも店のフロア面積が小さくなったような気がしますが、それでも吉祥寺の中では床面積の大きい方の書店だと思います。

今回は日曜日の午後ということもあって店内は大混雑でゆっくりと見て歩けませんでしたので、また、お店が空いた頃に行って見たいと思います。

周辺の地図を掲載しておきます。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
日記・ショッピング
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント