江の島にほど近い腰越漁港の駐車場はオススメ

お盆過ぎの8月18日木曜日に江の島へ行きました。この日は平日ということもあり、覚悟していたほどは混雑していませんでした。

稲村ケ崎パークアンドレールライド

最初は稲村ヶ崎のパーク&レールライドを利用しようと思っていたのですが、7月と8月は使えないことが分かり、急遽、以前から調査してあった腰越漁港の駐車場にクルマを停めました。

ちなみに稲村ケ崎パーク&レールライドは稲村ケ崎近くの駐車場に車を停めて、近くの江ノ電 稲村ケ崎駅で江ノ電当日乗り放題の「のりおりくん」を駐車場料金とセットでお得な価格で購入できるお勧めの仕組みです。こちらの記事で紹介しています。

腰越漁港駐車場

腰越は江ノ電で江の島から鎌倉方面に乗ると一つ目の駅です。この腰越駅から海の方向に歩くと、腰越漁港があります。

クルマで行くときは国道134号線から直接、腰越漁港の入口に入ります。

入口から入ると一旦停止と書かれているところがすぐにあります。そこでクルマを停めると、係りの人がお金を徴収にきます。一回500円で午後5時まで使うことができます。

お金を払うとこちらの1日利用券を渡してくれます。

係りの人から「今日は空いているので、右の方と左の方はどちらにしますか?」と聞かれました。江の島により近い右側でお願いしました。

こちらになります。


後ろには江の島も見えます。

江の島まで歩くと20分ほどかかりますが、何しろ安いので、オススメの駐車場です。

腰越漁業協同組合直売所で名物のアジフライ

この腰越漁港駐車場の入口横にある漁業協同組合直売所で販売されている朝どれのアジを使ったアジフライはとても人気があります。こちらの記事で紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました