ロイヤルコレクション TRI-ONE STICK 43が練習に最高

先日、練習ラウンドに行った際に、ロイヤルコレクションのTRI-ONE STICK 43という商品を持って行きました。先日、楽天市場のプジゴルフ というところで購入しました。4000円程度だったと思います。

よく家の中でも振ることができる短いスイング練習機が販売されていますが、こちらは長いので、家の中で降ることは難しいです。練習場やラウンドに行った際にTRI-ONE STICKを振ります。

棒の両端に青色と赤色のグリップがあります。まず、赤色のグリップを握って降ると重さを感じます。この棒自体は510グラムの重さがあるのですが、それ以上の重さを感じます。

よく、練習場などでアイアンを2本持って素振りをしている人を見かけますが、きちんと身体を回してスイングすることを身体に覚えさせることができます。重いので手先だけでクラブを上げようとしてもなかなか上がらないのかミソです。

練習ラウンドの前にこれで素振りをしておくと、明らかにミスショットの数が減りました。

逆に青いグリップを握って素振りをすると、非常に軽く振ることができます。これでは思い切りクラブを振ってヘッドスピードを上げる感覚を身体に覚えさせることができます。

アドレス時に足元に置けばスタンスの向きが正しいか否かチェックできますし、朝一のストレッチ運動の時に両手で持って運動すれば補助してくれます。

同様のコンセプトの商品は他にもいろいろあるのですが、価格がリーズナブルな商品としては一押しだと思いました。なかなか使い勝手の良い商品です。

ほかに45という商品もありますが、こちらはパワーヒッター向きという位置づけになっています。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
ゴルフ・GOLF
スポンサーリンク
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント