楽天トラベルで「Gotoトラベル」宿泊クーポン上限到達!

旅行・ドライブ

この10月から東京もGotoトラベルのエリアに追加されましたが、そんな矢先、楽天トラベルがGotoトラベルのクーポン券発行枚数が上限に達したことを発表しました。

スポンサーリンク

完売

1月末まで使える35%オフクーポンとして発行していたのですが、それが完売したことになります。

既に予約が成立しているものについては、問題なくそのまま使えます。現地で受け取る地域共通クーポンも条件を満足していれば所定の金額分を問題なく受け取ることができます。

既に予約が成立していたものをキャンセルして新たに予約をする場合はもともとのクーポン券は適用されません。

新規にクーポン発行

楽天トラベルではこれに合わせて、88万枚限定で1会員が一枚だけ使えるGotoトラベルキャンペーンのクーポンを先着88万枚限定で発行を始めました。1予約一部屋限定です。

楽天トラベルとしては、条件を厳しくすることで、より多くの利用者がGotoトラベルキャンペーンを利用できるようにしたかったとQAで回答しています。今まで発行していたクーポンは一人の会員が何枚も使うパターンが多かったのでしょう。今のままでは、旅行をいつどこに行くかじっくりと検討していた人にクーポンが行き渡らなくてなってしまうことが確実だったと思われます。

Gotoトラベル事務局は各種の実施要領などで、連泊制限や利用回数の制限は無いとしていますが、今回の楽天トラベルの措置に関しては特に批判が集まることは無いと思います。

(もともとのクーポンが上限に達したことを知らずに、新規のクーポンを獲得せずに先ほどホテルの予約をしたのですが、なぜかGotoトラベルキャンペーン対象で予約ができてしまいました。なんだか不思議です。)

コメント