AUKEYのワイヤレス充電器(LC-A1/LC-C6S)と対応製品

3.5

先日、100円ショップのキャンドゥで購入したワイヤレス充電器の調子が良かったので、今度はAUKEYのワイヤレス充電器も購入してみました。キャンドゥのワイヤレス充電器はこちらで紹介しています。

今回入手したAUKEYのワイヤレス充電器はこちらの商品になります。

lc-a1

先ほどゆうパックで届いたので実際に使ってみました。先日購入したキャンドゥのワイヤレス充電器は本体にマイクロUSBの端子があり、USB-A端子にケーブルで接続する仕様になっていましたが、こちらの商品は充電器本体からケーブルは直だし、ケーブル先端のUSB端子はUSB-Cとなっていました。

このワイヤレス充電器を使う際にはUSB-C端子の出力が付いたACアダプタが必要です!

購入時は充電面に本体を保護するために薄い透明のビニールが貼り付けられていましたので、こちらを剥がしてから使いました。

ACアダプタはApple純正を使用

USB-C端子が取れるACアダプタはiPhone12と一緒に入手したApple純正のアダプタ(20W AC ADAPTER)しかないので、これを利用しています。

 

ワイヤレス充電器には磁石が内蔵されていて、iPhone12/12 Mini/12 Pro/12 ProMaxには吸着させることができます。実際にiPhone12を載せてみると、くっついてくれました。iPhone8は吸着しません。充電はiPhone8もiPhone12も問題なくできました。

iPhone12をAUKEYの充電器で充電をすると、キャンドゥのワイヤレス充電器で充電した時には見られなかったアニメーション(緑色のドーナツ状の描画)が液晶画面に出てきます。iPhone8ではこの描画はありません。

iPhoneへの充電は最大7.5Wに制限

こちらの製品はiPhone8以降のMagSafe充電対応のスマートフォンを最大出力7.5Wで充電します。残念ながら15Wでは充電ができません。Apple社が認証しているごく少数のワイヤレス充電器でしか最大15の充電はできず、認証されていない充電器では最大電力が7.5Wに制限されているためです。

Apple社では最大15Wでの充電を可能にするモジュールを2021年6月22日から充電器メーカーに対して提供し始めたとという情報もあったので、今後はこのモジュールを利用した15W充電が可能なワイヤレス充電器の種類が増えるかもしれません。

Amazon Fire HD 10 Plus/Apple Watchでは充電できず

手持ちの機種でワイヤレス充電ができるものに、Amazon Fire HD 10 Plusがあったので、こちらもAUKEYのワイヤレス充電器で充電ができるかどうかをチェックしました。結果はNGです。残念ながら充電は開始されませんでした。

試しにApple Watch series3を載せてみましたがこちらも充電できませんでした。よくよく見ると、こちらにApple Watchの充電にはご使用いただけませんと明記されていました。

今一つ、ワイヤレス充電でどの組み合わせであれば充電できるのか釈然としないところもありますが、今後調べてみたいと思います。

追加でL C-C6Sを購入

ワイヤレス充電器がとても便利なので、もう一つ購入してみました。AUKEYのGraphite Lite 15W ブラック LC-C6Sという商品です。

LC-C6S AUKEY

この商品はワイヤレス充電器本体はマイクロUSB端子が付いているのでUSBケーブルの着脱が可能です。Quick Charge 3.0対応、最大15w出力となっていますが、iPhoneなどアップル製品では最大7.5wに制限されます。

手持ちのiPhone8、およびiPhone12はまったく問題なく充電できることが確認できました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました