あの花で舞台となった秩父夜祭会館と秩父鉄道に挟まれた道

あの花 秩父鉄道

昨年、秩父に行った際に秩父夜祭会館や秩父神社の周辺を散策したときの写真を公開できていませんでした。特に秩父夜祭会館と秩父鉄道に挟まれたこちらの道は、秩父を舞台にしたアニメーション「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」でも表現された場所なので有名です。秩父市では秩父を舞台にしたアニメーションとコラボをして町おこしもしているので、ずいぶん集客効果は大きかったのではないかと思います。

こちらの写真で左手に見えるのが秩父夜祭会館、右手に見えるのが秩父鉄道の線路です。

あの花 秩父鉄道

秩父夜祭会館の壁には華やかな山車が描かれています。

秩父夜祭会館

ちなみに実際の山車はこちらになります。

秩父夜祭山車

秩父夜祭は本当は夜に見に行きたいのですが、お昼の部を見た時の写真です。こちらでそのときの様子は紹介しています。

秩父夜祭りの「お昼の部」を鑑賞
2016年12月3日に埼玉県秩父市で行われる秩父祭りに行ってきました。京都の祇園祭、飛騨の高山祭と並んで日本三大曳山祭に数えられる大変に大きなお祭りです。今まで見たことがなかったのですが以前より気になっていたことと、今年は土曜日に開催日が重

道にはこんな「ゆきあつ」のマンホールもありました。

あの花 マンホール ゆきあつ

あの花とコラボをしたマンホールはほかにもあります。こちらのサイトが詳しいです。

秩父市「あの花」マンホールの設置場所を紹介!全種類が一度に見られる最初で最後の展示会も実施
近年、ゆるキャラ等が描かれたご当地マンホール蓋が注目を集めていますが、この度、埼玉県秩父市でもご当地マンホール蓋が登場しました。2011年4月から放送されていたTVアニメ「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。(通称:あの花)」のキャラ

秩父神社参拝のレポートはこちらです。

秩父神社の左甚五郎作「つなぎの龍」が素晴らしい
秩父市で実施されていた行っ得秩父キャンペーンで購入した商品券を使ってお土産の買い物をするために、秩父鉄道の秩父駅に併設されている地場産センターに行きました。ただ、10時オープンとは知らずに朝の9時半ごろに着いてしまっったので、秩父神社まで散...

羊山公園の見晴らしの丘は秩父鉄道の線路の逆側です。かなり坂道を歩いていく形になります。

羊山公園 見晴らしの丘

「あの花」でモデルになった秩父市街地を一望できる羊山公園(見晴らしの丘)を散策
秩父旅行に行った際にあの花でモデルになった羊山公園にも寄ってみました。羊山公園は1980年に開園しました。ちょうど40年の歴史がある公園です。 この羊山公園の見晴らしの丘からは秩父の市街地を一望することができます。以前、芝桜の...

秩父橋はここからはかなり離れた場所になります。国道299号線を小鹿野町方面に行ったところにあります。

旧秩父橋

「あの花」で有名な旧秩父橋を散策
Amazonプライムビデオで「あの花」のテレビ放映アニメ版を見て気になった旧秩父橋に秩父旅行の際に行ってみました。国道299号線沿いにあります。国道299号線は飯能市から秩父を通って小鹿野、上野村などを経由し茅野の方へとつながってい...

コメント

タイトルとURLをコピーしました