JR東日本のリピートポイントサービスで残高が大きくて驚き

先日、JR東日本から下記のメールが来ました。

いつもJRJR東日本のリピートポイントサービスを
ご利用いただきありがとうございます。
貯まったポイントで、毎日の暮らしをちょっと贅沢に♪

JR東日本のリピートポイントサービスとは、どんなものなのでしょう。

メールにはリンクがありましたが、これをクリックするとフィッシングサイトに誘導される可能性を否定できないので、文中にあった「JREポイントサービス」をキーワードにしてサイトに行きました。

まず、驚いたのはポイントの残高が知らぬ間に5000ポイント以上あった点です。

JREポイントサイトにはいつも使っているモバイルSuicaの IDを登録してあります。このSuicaを使って入金残額による在来線の同一運賃区間の利用が同一月内に10回で運賃一回分相当のJREポイントを還元するのがリピートポイントサービスです。月11回以上の利用では一回ごとに運賃の10%相当のポイント還元があります。

このサービス、在宅勤務が増えたことで定期券を解約して通常料金で通勤しているときに魅力のあるサービスです。例えば、310円の区間を月に5回通勤すれば、10回分になるので、310ポイントの還元を得られます。今までもあった回数券よりもお得なサービスとも言えそうです。

JR東日本は定期券利用客や旅行の乗客数が減って厳しい経営を迫られていましたが、どんな意図でリピートポイントサービスを始めたのでしょう。
エントリーをすれば時差通勤でポイント還元を実施するサービスを並行して実施していますが、こちらはピーク時の乗客数を減らすことでピーク時の列車運転本数を削減し、経営を効率化するためだと分かるのですが、リピートポイントサービスがこれからどうなるのか気になるところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました