自動車税のクレジットカード納付

5月のゴールデンウイーク 明けにとうとう自動車税の納税通知書が届いてしまいました。東京都主税局から5月2日に発送されたようです。

自動車税の納付期限は5月31日までです。2019年9月30日以前に初回新規登録をしたホンダグレイスの自動車税は3万4500円でした。(なぜか、2019年10月1日以降に登録した場合は3万500円で済むようです)

支払いは

  • スマホ決済アプリ
  • ペイジー(インターネットバンキング•モバイルバンキング•ATM)
  • クレジットカード納付

から選ぶことができます。

どうやって納付しようか?と考えていたのですが、手数料がかからないd払いでの納付をしようかと最初は思いました。しかし、d払いは3万円までしか支払いができないようで、今回は払いきれません。

そこで例年のようにクレジットカードで納付を行いました。利用したカードはセゾンゴールド アメリカンエクスプレスガードです。特に問題なく納付できました。

手数料は税込321円でした。セゾンアメックスはセゾンマイルクラブにも入っているので、後で345マイルがポイントとして付与されます。ほぼ同額と考えれば良いでしょうか。

一般のお店であればクレジットカード決済時に特別な手数料を徴収することは、クレジットカード会社との契約に違反するようですが、都税の支払いは手数料を別に徴収して良い理由が今ひとつよく分かりません。

クレジットカードで支払った場合は、特に納税証明書等はその場では出てこないのですが、最近は車検のときに紙の納税証明書を提出しなくても良くなった(電子的に納税状況が確認される)ので、特に問題は無さそうです。

コンビニや金融機関に行かなくても税金が収めれるのは便利になったと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました