楽天モバイルは有償化後もやっぱりお得!

楽天モバイルは基本使用料0円で維持できるプランはなくなり、最低でも月額1078円を払わなければいけない料金体系になりました。

しかし、Rakuten unlimitⅦ契約中でダイヤモンド会員になっていると、楽天市場での買い物でポイント還元率がプラス3倍(上限7000ポイント)になります。

楽天モバイルでは還元ポイントを毎月メールで知らせてくれるのですが、2022年12月分の楽天モバイル利用分は9ポイント、楽天モバイル契約者特典は5235ポイントとなりました。

楽天モバイルの料金は楽天スーパーポイントの期間限定ポイントで支払う設定にしてあるので、1078ポイントを使って5244ポイントが還元された計算になります。有償化されても、4000ポイント以上お得だった計算です。

楽天モバイルのポイント

これに楽天ひかりを契約していることに伴う楽天市場買い物分の還元ポイントが1745ポイント、楽天モバイル株式会社全体からの還元は、6989ポイントとなりました。

2022年一年分で還元額は、24702ポイントになっているので、楽天市場を多く使っている利用者にとっては、楽天モバイルおよび楽天ひかりはとてもお得だと思います。

日常使用の回線はIIJmioの格安SIMを使っているのですが、楽天モバイルにMNPで移行しようと考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました